Feb 13, 2018

【3/1(木)19:00-21:00】技術ドリブンで未来を創造する起業家、集合!技術系ベンチャー向け資本政策勉強会《Skype参加歓迎》

incubate

画像処理技術を基軸に事業を展開する『フューチャースタンダード』、超音波フェーズドアレイ技術の研究開発成果を基にしたIoTデバイスの研究開発事業を展開する『Pixie Dust Technologies, Inc』、惑星探査用超小型ローバーを開発する
ispace technologies,inc.』。

昨今、インターネット領域の枠を超え、医療・宇宙・エンタメ等、様々な分野で技術力ドリブンのスタートアップが立ち上がっています。そのような潮流の中、インキュベイトファンドでは、先述の企業を始めとし様々な技術系スタートアップの創業初期から、起業家と共に事業立ち上げに伴走して参りました。

そこで、実践の中から我々が得られた技術系ベンチャーに必要なノウハウを、より多くの研究者・技術者の皆様にお伝えすることで、国内のフロンティアテック企業の創出に役に立てることが出来るのではないかと考え、既存の資本政策勉強会を基軸にした技術系スタートアップに特化した資本政策勉強会を開催することに致しました。

インキュベイトファンドのモットーである「志ある起業家の挑戦を、愚直に支え抜く」を技術/研究分野でも体現し、実践に基づいた資本政策の本質をお伝え出来るよう務めて参ります。多くの志ある技術者・研究者の方のご参加をお待ちしております。

■こんな方におススメ
・特定分野に関する技術の研究を行っており、その技術をベースにした起業を考えている方
・大学の研究室に所属しており、起業/スタートアップの道にも興味がある方
・技術ドリブンのスタートアップの成功事例を聞きたい方

■当日のアジェンダ(仮:変更となる可能性がございます)
1) 基礎編~株の値段はどう決まるのか?~
2) 理論編:逆算の資本政策~「理想的な」資本政策の論点とは?~
3) 実務編:順算の資本政策~不可逆な資本政策をどう「決める」か?~
4) 技術系ベンチャーの事例分析
5) Q&A

■開催概要
・日時:2018年3月1日(木)19:00~21:00(受付開始:18:50)
・会場:インキュベイトファンド イベントスペース
・住所:〒107-6003 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F(地図はこちら
・参加費:無料
・定員:10名
・申込締切り:2018年2月26日(月)※締め切り後、抽選結果をご連絡いたします
・参加対象:技術系スタートアップを起業中・起業準備中・の方、技術系スタートアップに興味のある学生・社会人の方
・持ち物:名刺(受付時に一枚頂戴します。)

■講師紹介

木村 亮介
2010年プライスウォーターハウスクーパースにて公共事業の政策立案・事業形成に係るアドバイザリー業務を経験後、KPMGヘルスケアジャパンにてヘルスケア領域の新規事業・M&A・事業再生・不動産投資に係るアドバイザリー業務に従事。
2015年インキュベイトファンドに参画し、投資先企業のバリューアップ業務等を担当。ispace(2017/12月に国内シリーズAとして最高額となる101.5億円を調達)、Gatebox(2017/3月にLINE株式会社と資本業務提携)等のファイナンスを担当。
2017年1月より、「IF Lifetime Ventures」の屋号を掲げ、General Partnerに就任。
一橋大学 商学部経営学科卒。

■お申込み
こちらのフォームよりエントリーください。 
申込締切り:2018年2月26日(月)
※締め切り後、抽選結果をご連絡いたします
※ご招待の可否は事前にご連絡いたします

たくさんの方からのご応募お待ちしております。